あしたを、つなぐ

野村不動産|あしたを、つなぐ―野村不動産グループ60th ANNIVERSARY NOMURA REAL ESTATE GROUP

代表ご挨拶Message from the President

徹底した顧客志向による独自のビジネスモデルを強固なものとし
未来につながる街づくりを通して
新たな価値創造にチャレンジしてまいります

皆様には平素より御高配を賜り、誠にありがとうございます。

総合不動産会社である弊社の事業活動は、第一にお客様の満足のためにあります。お客様にご満足いただき、お客様に選ばれる商品とサービスを提供することが私どもの使命だと考えます。さらには社会を含めた全てのステークホルダーの満足を追求し、成長を続けるサスティナブルな企業を目指しています。

住宅事業においては、製・販・管一貫体制によるこだわりのマンションブランド「PROUD」に加え、郊外型マンション「OHANA」、戸建ての「PROUD SEASON」など、多彩な住まいを提供しております。また、都市開発事業においては、多様化するビジネスニーズに応えるオフィスビル開発、都心を中心にした商業施設開発、そして高機能な物流施設の開発などを展開しております。また、開発機能を集結した複合型大規模開発にも積極的に取り組んでおります。そして、これらの経験から培ったノウハウをもとにCRE提案や法人仲介も強化しています。

弊社は昭和32年に創業し、鎌倉梶原山の宅地造成から開発事業をスタートさせました。創業以来、社会の要請とお客様のニーズにお応えしながら、常に柔軟な発想で新たな事業にチャレンジしてまいりました。昨今は、我々を取り巻く社会情勢や経済環境が移りかわり、お客様の価値観も多様化しています。これまで以上に変革とチャレンジによる新たな価値創造が必要となります。これからも高度な開発機能とCRE機能を最大限に発揮し、独創性の高いビジネスモデルを更に発展させてまいります。そして、未来あしたにつながる街づくりと快適な生活をご提供することにより、お客様をはじめとする全てのステークホルダーの信頼と期待にお応えしてまいります。

野村不動産株式会社
代表取締役社長
宮嶋誠一